トレーニングも併せて行う

solicitude

VP-MAXプラスは1日に2カプセルを飲みます。
飲む時間は特に指定されていませんが、できるだけ飲む時間を自分で決めて、
毎日同じ時間で飲んだ方が高い効果を期待できるようです。
飲み忘れを防ぐという意味では、朝起きてすぐのタイミングがおすすめです。
どんな人でも毎朝洗顔と歯磨きは必ず行いますよね。
これらは習慣になっているので、忘れることはまずありません。
そのため、洗面所に置いておけば飲み忘れを防ぐことができるんです。
しかし、ペニスを増大させるという点では、おすすめは夜寝る前ですね。
VP-MAXプラスを飲んでいない場合でも、成長ホルモンというのは眠りについて約1時間半が経過した辺りで最も分泌されると言われています。
成長ホルモンの分泌が活発になるこのタイミングでVP-MAXプラスを飲むことで、
より高いペニス増大効果を期待できるというわけですね。
朝飲むにしろ夜飲むにしろ、携帯のアラームに一定の時間を毎日登録しておけば、
飲み忘れを防げるので是非試してみて下さい。
また、VP-MAXプラスをただ飲むだけでなく、自分でもペニスを増大させるためのトレーニングを行うと効果的です。
まず、ベッドで仰向けに寝ころび、人差し指と中指の先でペニスの亀頭の一番太いところを挟みます。
そのまま、親指で亀頭の先を抑えてみましょう。
これが増大トレーニングの基本のフォームです。
後は痛みを感じない程度にペニスを限界まで引っ張ってみて下さい。
引き伸ばした状態で、ぐるぐるとストレッチを行うようにペニスを回してみるんです。
これを寝る前に毎日行えば、VP-MAXプラスと相乗効果でよりペニスの増大が期待できますよ。